本文へ移動

院長からのメッセージ

ご応募いただく皆様へ

一人ひとりが輝ける人であってほしい。
 
当院は開業以来約50年間、たくさんのスタッフに恵まれてきました。
たくさんを学び巣立っていった人たちも、いま皆さん立派な医療人として活躍されています。
以前に、歯科助手として入社したけど、院内で先輩の歯科衛生士たちの仕事をする姿をみて、衛生士専門学校に入学し直したスタッフもいました。そんなスタッフ各人の学びを、これからも全力で応援したいと考えています。
 
私は溝デンで働く一人ひとりが輝く存在になってほしいと考えています。だから決まったユニフォームはありません。皆が「自分を一番輝かせるステージ衣装」として、自分にあった色や形のユニフォームを着て仕事をしています。
『女性の品格』の著書で有名な坂東眞理子さんの言葉に「置かれた場所で咲きなさい」とあります。スタッフのみなさんには、ぜひ溝デンで光り輝いて咲いてほしいと願っています。
 
スタッフ独自の自主性も重んじますので、その分責任感や積極性も必要です。しかし先輩スタッフが全面的にバックアップしていきますので安心してください。
 
仕事ですから辛いと思う時もあるかもしれません。そんな時は周りを見てください。頼もしい先輩がたくさんいます。
「人生のもっとも辛い損な場面を真っ先に微笑みを持って担当せよ」
真っ先に微笑みを持って乗り切ってください。
 
「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、誉めてやらねば人は動かじ」が私のスタッフへの教育方針です。この言葉の通り、まず私自身から動き示していきたいと思っています。
 
輝ける職場で、輝ける人財として、ぜひ私たち溝デンスタッフの仲間になってほしいですね。
 
理事長 溝口尚

求める人物像

●自ら考え実行できる「積極性」のある人

患者様は十人十色です。その患者様、その場面で対応できる柔軟性を必要とされるのが医療の現場です。与えられた仕事を遂行するだけでなく、自ら考え実行できる積極性のある人を求めています。

●「柔軟性」をもって業務を遂行できる人

医療はチームで治療に対応し、皆が協力しあうことで成り立っています。価値観や方向性、事実や物事に対して解釈の異なった人の意見を尊重し受け入れ、チームで働くことができる柔軟性がある人を求めています。

●グローバルな視点を持った「外向性」のある人

患者様のQOLの向上を目指し、常に外に視点を向けて新しい情報をキャッチでき、先進歯科医療はもちろん、更なる新しい治療法などへの可能性を見いだすグローバルな視点を持った外向性のある人を求めています。

職場の様子

2F 受付・待合室
3F 受付・待合室
研修センター
医療法人社団溝口デンタルオフィス
〒920-0981 石川県金沢市片町1-4-18
TalkタテマチBld,2,3,4,
5階(総合受付5階)
TEL.076-221-0162
FAX.076-221-0152
・歯科
・歯科口腔外科
・矯正歯科
・小児歯科
・訪問診療
TOPへ戻る