本文へ移動

院長より ごあいさつ

院長紹介

理事長・院長 溝口尚

○(公社)日本口腔インプラント学会指導医・専門医・代議員
○(一社)日本レーザー歯学会(JSLD)指導医・専門医・代議員
○アメリカレーザー歯学会(ALD)認定医
○世界臨床レーザー学会(WCLI)認定医
○国際レーザー歯学会(WFLD)会員
○(特非)日本顎咬合学会 咬み合わせ治療 認定医
○(一社)日本歯科人間ドック学会 認定医
○日本アンチエイジング歯科学会
○厚生労働省指定 歯科医師臨床研修指導医
○日本歯内療法学会会員
○日本臨床歯周病学会会員
○日本アロマテラピー学会会員
○厚生労働省認可(社)日本歯科先端技術研究所 常任理事
 
当医院では、インプラント・レーザー・歯科人間ドック・歯周病を中心に、歯科医師・歯科衛生士が各認定資格を習得し、「客観性の高い独自性」の構築を進めています。スタッフがスキルを向上、共有することで、患者様に安心して受診していただきたいと考えております。私たちはきめ細やかな質の高い医療サービスを提供するため日々努力しております。
私は2011年に(公社)日本口腔インプラント学会の指導医試験に合格し、石川県内唯一の指導資格を持つ口腔インプラント専門医となりました。
社会的責任として正しい知識とスキルで、皆様に現在の歯科医療をお伝えできればと考えております。

一方、地域に根付いた歯科医院としての基本的役割も大切にするよう心がけています。患者様の歯科医療に対するニーズは多様化しています。一方的な指導としての診療説明やアドバイスではどうしても医療サイド主導型になってしまいます。常に我々は最適な治療のロードマップをいくつか提示し、患者様との正しいコンセンサスを持つ一方、継続性の高く、カウンセリングマインド(観察・傾聴・確認・共有)を重視したコミュニケーションを図りたいと考えております。

QOL(Quality Of Life)向上の鍵は患者様とのコミュニケーションにあります。患者様とは感応力最大限に高め、ライフプランや、目指すQOLにマッチした治療目標、ゴールを定め、現状に真摯に向き合うスタンスをお互いに確認しながら繋がりを持たせて頂くことで、価値観を共有、尊重したいと思っております。その中で得られたインフォームド・コンセントは、患者様自身のヘルスプロモーションに対する理解を深めるものだと確信しております。
今後は訪問診療にも力を注ぎ、通院が困難になった方の治療や口腔機能回復を行い生涯にわたるフォロー体制を整えたいと考えております。
そして、どんな患者様にも、ご自身が高めたQOLを維持し、目標に対する成果が出ますよう、なりたい自分になれますよう、歯科医師として描かれる人生像の妨げとならないよう後押しができれば幸いです。
平成5年3月
日本歯科大学歯学部卒業
平成5年4月
医療法人霞仁会 田村歯科クリニック 勤務
平成9年10月
溝口歯科医院 勤務
平成12年1月1日
溝口歯科医院 開業
平成18年10月
溝口デンタルオフィスに名称変更
医療法人社団溝口デンタルオフィス
〒920-0981 石川県金沢市片町1-4-18
TalkタテマチBld,2,3,4,
5階(総合受付5階)
TEL.076-221-0162
FAX.076-221-0152
・歯科
・歯科口腔外科
・矯正歯科
・小児歯科
・訪問診療
TOPへ戻る